スタートアップNEWS

スタートアップNEWS

YJキャピタル、学生起業家育成プログラム「Code Republic Startup School」2019夏期募集開始

2019.05.14

スタートアップスクール

YJキャピタル(本社:東京都)とEast Ventures(本社:東京都)が共同運営するアクセラレーターCode Republicは、起業志望、起業初期の学生を対象とする「Code Republic Startup School 2019夏期プログラム」の募集を開始した。

Code Republic Startup Schoolは、慶應義塾大学琴坂研究会とのコラボレーションにより、起業ノウハウの伝授と慶應義塾大学琴坂将広・East Ventures衛藤バタラ・YJキャピタル堀新一郎等講師のメンタリングを通じて、起業家・起業志望者を成功に導こうという全6回のスタートアップスクール。7月18日から開催され、10月3日が最終発表となる。

応募資格は、学生(中高校生・大学生・大学院生)で、起業を考えている方、起業済みの方またはサービス作りたい方。書類・面談により30名の選考が予定されている。募集期間は、2019年6月16日23時59分迄。

YJキャピタルは、Yahoo! JAPANのコーポレートベンチャーキャピタルとしてインターネット・モバイル領域において、将来性のあるベンチャー企業や起業家の支援をしている。

 

最新の記事

日本初のAIスタートアップ育成制度「AI.Accelerator」9期採択企業デモデイ8月27日開催

エスイーフォー、SIGGRAPH 2019にてロボット遠隔操作の独自技術発表

Nextremerが、AIスタートアップ支援プログラム「NVIDIA Inception Program」パートナー企業に認定

Plug and Play Japan、アクセラレーションプログラムで国内外のスタートアップ69社を採択

火星インフラ開発をロボットの遠隔操作で。注目のスタートアップが特許出願

カテゴリー

すべての記事

NEWS

イベント

アーカイブ