Start-Up支援

Scroll

月額5万円の定額顧問料でご提供

起業支援・スタートアップ支援・ベンチャー支援のために、事業立ち上げ時に必要な法人設立、
各種基本契約書の作成、関係省庁の許認可取得、法律事務の処理及び法律相談、会計・税務処理、
社会保険・労務関係手続、商標登録などの基本的・一般的事務をワンストップで処理する
包括的なサービスを月額5万円という定額顧問料でご提供しております。

Service

スタートアップ支援サービスとは

会社を設立して、社員を雇用し、税金を納めて…と事業を軌道に乗せるには
様々な手続きと士業とのやり取りが必要です。

しかし、誕生して間もないスタートアップ企業が、
本来のサービスや製品開発・営業以外の業務にリソースと時間を取られていては急成長は望めません。
同時に、高いレベルでの法務や会計等のサポートがなければ、思わぬつまづきを招くことになりかねません。

月額5万円のスタートアップ支援サービスは、高い成長を目指す起業家のために、
必要なサポートをワンストップで提供する仕組みです。

一般的な顧問契約では

窓口が多くて煩雑。
成長のスピードが遅くなる。

スタートアップ支援サービスなら

急成長を支える強力なブレーンに。

Support

支援サービスの内容

月額5万円で、一括提供するサービスの内容は、下記の通りです。

Ⅰ. 会社設立手続 (会社設立手続がお済みでない起業家の方はこちら)

事業目的に適った会社設立のアドバイスと設立手続の代理サービスを提供

支援契約内容と他に類を見ない契約条件
(選ばれる理由)

  • 01.

    契約は顧問契約となります。

    老舗かつイスタブリッシュメントな法律事務所が顧問事務所である旨の表示を行うことができます。

  • 02.

    そのサービス内容は、起業・スタートアップ・ベンチャー企業に必要となる法務・商標・会計・税務・労務・登記全般を網羅する包括的なものとなります。

    弁護士顧問契約、税理士顧問契約、社労士顧問契約が一括提供され、必要に応じて、公認会計士、弁理士、司法書士の提供サービスも利用することができます。

  • 03.

    費用は、月額顧問料5万円(税別)です。

    税理士顧問契約だけでも顧問料が月額3万円~、税務申告手数料が15万円~、年間合計51万円~(*)などという提示が多いように見受けられますので、本サービスの顧問料年額60万円がいかにリーズナブルな料金かお分かりいただけると思います。
    *この料金は、HP上でこのような料金設定が見受けられるということですので、実際の金額はみずからお確かめください。

  • 04.

    契約の解除は自由です。
    月単位でいつでも解約可能であり、違約金等は一切発生しません。

    まずは試してみませんか。
    必要なかった、想定していたサービス内容と異なっていたと思えば、いつでも解約することができます。

まずは、お気軽にお問合せください。

お問合せ

面談・相談のお申し込みをいただければ、
契約内容の詳細説明を差し上げます。

面談・相談お申込み

弁護士紹介

さくら共同法律事務所の弁護士をご紹介します。
さくら共同法律事務所は、「すべての依頼者に最良のサービスを。」を使命として、
クライアントの期待に添えるリーガルサービスの提供ができるよう心がけております。

Read More